病院情報・診察科目

HOME> 病院情報・診察科目 > スタッフ紹介

スタッフ紹介

ドクター

院長:可西直之
院長:可西 直之(かさい ただゆき)
  • 専門:産婦人科
  • プロフィール

金沢大学医学部 卒業
平成16年 金沢大学付属病院周産母子センター助教
平成22年1月より 松南病院勤務
平成23年 石川県産婦人科医会常任理事・石川県国民健康保険診療報酬審査委員

院長メッセージ

「みなさんこんにちは。平成26年12月より院長に就任した可西直之です。当病院は開設後、四半世紀以上経過し、多くの妊婦さんの出産をサポートさせて頂いてきました。平成26年12月からは診療体制も新たになり、石川県でも屈指の産婦人科医師数を誇る病院となりました。産科医療崩壊が危惧される中、鍛えぬかれた医療スタッフにより、これからも皆様にクオリティーの高い産婦人科医療を提供させていただきます。また、出産を希望される女性に対してもチーム松南による盤石の周産期医療体制でよりいっそう安心、安全な妊娠分娩管理を提供させていただきます。よろしくお願いします。」

副院長:野村一人
副院長:野村 一人
(のむら かずひと)
  • 専門:産婦人科
  • プロフィール

金沢大学医学部 卒業後、金沢大学付属病院 産婦人科学入局
市立敦賀病院(福井県)、金沢大学大学院 医学研究科入学、医学博士号 取得、金沢大学付属病院 周産期母子センター副センター長
日本産婦人科専門医
日本産婦人科学会会員

先生からの一言メッセージ

「恵愛会松南病院は地域に信頼されるよりよい生殖、周産期そして婦人科医療を目指して、スタッフ全員一丸となり“One For All ,All For One”の精神で患者様ひとりひとりのWelfareにつくしていきます。 」

小児科医長:上田 智子
小児科医長:上田 智子
(うえだ さとこ)
  • 専門:小児科
  • プロフィール

金沢大学 医学部卒業
平成3年 より、小松恵愛病院小児科勤務
平成11年 より、恵愛会松南病院にて新生児を担当

先生からの一言メッセージ

「出産や育児はマニュアルどおりにいかないもの。理想どおりにいかないことがたくさんあると思いますが、解決法はあるものです。3児の母として、医師として、お母さんのお手伝いをさせていただきます。」

名誉院長:森田明人
名誉院長:森田 明人
(もりた あきひと)
  • 専門:産婦人科
  • プロフィール

学生時代に分娩の大切さ、産科医の重要さに魅力を感じ、産科医を志す。
金沢大学医学部医学科卒業後、富山県立中央病院、高岡市民病院、公立石川中央病院に勤務。
昭和61年5月、松南病院を、共同で設立。現在に至る。

先生からの一言メッセージ

「出産は赤ちゃんだけでなく、女性をお母さんに成長させます。私たち医師は、お母さんが安心して出産・育児に臨めるよう、よりよい医療を提供していきます。日々頑張っていきますのでよろしくお願いします。」

産婦人科医:荒木 克己
産婦人科医:荒木 克己
(あらき かつみ)
  • 専門:産婦人科
  • プロフィール

昭和47年金沢大学医学部卒業。約20年間金沢大学医学部・付属病院産科婦人科学教室に勤務し、助手、講師、助教授を経て、平成7年に恵愛病院院長として赴任、平成18年より恵愛病院名誉院長、平成26年12月より松南病院に勤務。
役職:(公社)日本産婦人科医会理事、石川県産婦人科医会会長、石川県産科婦人科学会常任理事、(公社)日本産科婦人科学会専門医制度石川地方委員会副委員長

先生からの一言メッセージ

「約20年間金沢大学産婦人科学教室に在籍し、思春期や更年期の内分泌学と一般婦人科疾患に豊富な知識と経験実績を持ち、産科では多くの異常妊娠、異常分娩の知識と熟練した臨床経験があります。平成7年に恵愛病院に赴任して以来、南加賀地区の産婦人科・周産期医療に力添えしてまいりました。平成26年12月より松南病院に移り、可西院長を盛り立て新たな気持ちで白山市を中心とした加賀中央区の周産期・産婦人科医療に貢献したいと思っています。」

スタッフ

妊娠から出産まで、お母さんが安心して過ごせるよう私たちがお手伝いをいたします。
病棟部
病棟部1
病棟部
病棟部2
受付・外来部
受付・外来部
栄養部